• HOME >>
  • お肌と肝臓は、とても密接な関係にありま

お肌と肝臓は、とても密接な関係にありま

お肌と肝臓は、とても密接な関係にあります。
たくさんの血管が肝臓には集まっており、血液をとおして体内に取り込まれた各種の物質を代謝・分解し、解毒するはたらきをしています。この肝臓のはたらきが上手にいかないと、有害物質が血液中に増えていき、それが肌荒れやくすみを引き起こしてしまいます。

過剰なストレスを肝臓に与えないことが、血液をキレイにし、お肌を健康にしていくための隠れた必須条件です。基礎化粧品はお肌のためにその通りおつけいただくものですので、効果そのものも当然重要になりますが、素材の良さにもこだわって選びたいものです。
お肌にダメージを与えないためにも、使われている成分や原材料をよく見て、界面活性剤の使われていないもの、可能であるならオーガニック素材の製品を選びたいものです。



年を取っていくと伴に、肌に対する不満が多くなってきたので、化粧水や乳液などをアンチエイジング用のものに取り替えたり、美容液やクリーム等も使用するようになりました。ですが、美容部員さんから聞いた話では、重要なのはクレンジングなんだということでした。


現在使っているものが終わったら、すぐにでも捜してみようと思っています。基礎化粧品使う順位は人によりちがいがあると思っています。



私は日常的に、化粧水、美容液、乳液の順序で使いますが、出だしに美容液を使用するという御仁もいます。



どの順序が一番私のお肌に合っているお手入れ方法なのかは実際にチェックしてみないと腑に落ちないのではないでしょうか。
バランスのとれた食事はかならず必要です。青汁はその中でも身体に必要な栄養成分を取ることができるため肌にも良いと言われています。

食生活(きちんと決まった時間に栄養バランスのとれたものを食べるというのが理想です)を改めると伴に運動を適度に行い新陳代謝を促すために半身浴をしたり肌に合った化粧品を使うなどまさに美は一日では成りえないのであると思えて病みないのです。若い人の場合、なかなか自分の肌に危機感を持つことは難しいと思われますが肌のケアもしないで、若いからまだ大丈夫、という風に考えている人はいないでしょうか?意外かもしれないのですが、20代の肌にも条件が揃えばシワはできます。肌にシワができる原因(これがあって結果があるというのが自然の摂理といえるでしょう)は肌に与えらえる紫外線の刺激や乾燥によるダメージですが、それに加えて、日々のダメージの蓄積が肌への影響を大聴くします。



なので、もしハリのある若くて健康的な肌をなるべく保ちたいと考えるなら、できれば20代から毎日のスキンケアを積み重ねてほしいと思っています。キメの細かいみずみずしい肌といえば憧れの的ですが、このキメというのは肌の上に見られる皮溝という細い溝のようになった線と、皮溝で囲まれた部分である皮丘によって、皮膚表面に創られた模様のことをいいます。キメの整っている肌の表面では皮丘の部分が均等な形に揃っているのがわかります。

でも、身体の外側にあり、バリアの役目をする表皮が水分を失い、乾燥しきって荒れてしまうと、皮丘は形を崩し、キメは粗くなります。

表皮が荒れたままだと、バリアとしてのはたらきは弱まっていきますので、表皮に守られている真皮も、ダメージを受けてしまうことになります。



真皮がダメージを受けてしまうと、真皮のはたらきは肌を支える土台ですから、土台が損傷を受けることで肌は支えを失い、表面にはシワができるのです。紫外線あるいは肌のターンオーバーに支障がある場合、肌のくすみとなって現れると言われることもあります。肌本来の調子を取り戻すためのものとしてはアロマオイルが例として挙げられます。



中でも、肌の生まれ変わりに深い関係のある新陳代謝を高めてくれるネロリ、血行をよくしてくれるゼラニウムは、くすみに有効です。持ちろん、マッサージに使うのもよいですし、スチームの容器に何滴かたらして利用するのも一つの手段です。

妊娠期間の初期の頃にはホルモンバランスの乱れが原因(これがあって結果があるというのが自然の摂理といえるでしょう)となってからニキビがでやすくなるのです。そして妊娠に伴う精神的なストレスといったものもニキビの原因(これがあって結果があるというのが自然の摂理といえるでしょう)となってしまいます。とはいって、抗生剤等を使うことは出来ないのです。



ホルモンバランスがちゃんと整えられるように、この時期にはゆっくり落ち着いて、安静に体を休めておくようにしましょう。


ニキビがひどくなった時には、洗顔でピーリングを行っています。ピーリングを初めてやった時は、お肌が少しヒリッとしました。
そのため、なんだか怖くなって即座に辞めたのですが、お肌が正常な状態になったら、そんなヒリヒリした感覚がなくなって、ニキビがキレイに改善されました。

それ以来、ニキビを見つけるとピーリングをしています。

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 メークアップで若見え顔ゲット! All Rights Reserved.